日経コミュニケーション 2010/02/01号

特集 ビジネス
ネット化進む家庭をもっと便利に
ビジネス パソコンや携帯以外のネット利用拡大を狙うNTT

 収益の伸び悩みに頭を痛めるNTTグループが,新たな市場の開拓に向けて本格的に動き出した。「ホームICT」である。 NTTが狙いを定めたのは,家庭内のネットワークにつながったテレビやゲーム機,携帯音楽プレーヤ,デジタルカメラ,ホーム・セキュリティ用のセンサーなどの機器だ。ここへ来てネットワーク機能を持つ機器は急速に増えてきている。(30〜35ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7486文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 「次なる成長エンジンに」,NTTが踏み出(28〜29ページ掲載)
ホームICTの深層
特集 ビジネス(30〜35ページ掲載)
ネット化進む家庭をもっと便利に
特集 技術(36〜43ページ掲載)
HGWを起点にホーム・ネットを利用
特集 海外動向(44〜47ページ掲載)
欧米でも動き出す“ホーム”市場
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン本体・ホームサーバー > ホームサーバー*
車・機械・家電・工業製品 > AV家電 > ホームサーバー*
通信・ネットワーク・放送 > AV機器 > ホームサーバー*
通信・ネットワーク・放送 > その他(通信・ネットワーク・放送) > その他(通信・ネットワーク・放送)*
update:19/09/26