日経コミュニケーション 2010/04/01号

ニュース解説2
競合5社,NTT設備で光1分岐貸しを検証
東西を含めた設備共用で参入を要望,NTT側は拒否

NTT東西のシェアドアクセス型光ファイバ回線を1分岐単位で借りるための実験をソフトバンクBBなど5社が実施,結果を公表した。NTTの商用設備を借りて複数の事業者で共用しても帯域保証や故障対応を可能とし,NTT東西を含めた設備共用を訴える。ただ,NTT東西は他事業者だけで共用する形しか認めない考えだ。(16〜17ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2463文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
通信・ネットワーク・放送 > 通信・インターフェース技術・規格・プロトコル > 伝送規格全般
update:19/09/26