日経ビジネス 2010/06/07号

リポート 政策アンケート・経営者編 フィーチャー
企業人の苛立ち頂点に

 「(労働者や消費者など)需要サイド重視に偏重する民主党政権には、そろそろ愛想が尽きますね。社長の集まりでも、最近そんな声が多く聞かれます」 今回のアンケートに答えた素材系メーカーの社長に追加で取材をしたところ、厳しい意見が返ってきた。 労働組合を最大の支持母体とする民主党政権。もともと労働者や消費者など需要サイドを重視する傾向がある。(100〜101ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3096文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 政治 > 国内政治
update:19/09/24