日経パソコン 2010/07/26号

新製品(ハード/ソフト)
S−IPSパネルを採用した業務用の30型液晶ディスプレイ
日本ヒューレット・パッカード ZR30w

 ワークステーションなどの業務用コンピューターに向けた30型液晶ディスプレイ。液晶パネルはIPSの一種であるS-IPS方式の品種を採用。視野角が上下/左右とも178度と広い。RGB各10ビット(1024階調)、合計で10億色の表示が可能。解像度は2560×1600ドット、輝度は375カンデラ/平方メートル。映像入力端子はDVI-D、DisplayPort。(26ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:310文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > ディスプレイ > 液晶ディスプレイ
【記事に登場する企業】
日本ヒューレット・パッカード
update:18/07/26