日経ビジネス 2010/08/23号

特集 100年企業が経営書で変わる ツネイシホ 第3章●次の100年のために
「学園祭」で雇用守る

 どんな会議も、まずその言葉から話が始まる。社長が決めたことを、言われた通りにこなすことが社員の仕事であり、それ以上を求められることはない。社員だけでなく、金融機関も、取引先も、協力会社も、たった1人の人間を向いて動いている。 これでは、危うい。 一族直系の長男として生まれ、継ぐべき道は目の前に敷かれていた。(46〜47ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2480文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 100年企業が経営書で変わる ツネイシホ(38〜39ページ掲載)
100年企業が経営書で変わる ツネイシホールディングスの挑戦
特集 100年企業が経営書で変わる ツネイシホ 第1章(40〜41ページ掲載)
鉄工所の親父、ポーターを読む
特集 100年企業が経営書で変わる ツネイシホ 第2章●事実を読み解く力(42〜45ページ掲載)
悩み抜き、外に出よ。
特集 100年企業が経営書で変わる ツネイシホ 第3章●次の100年のために(46〜47ページ掲載)
「学園祭」で雇用守る
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
ツネイシホールディングス
update:19/09/24