日経コミュニケーション 2010/10/01号

特集 企業ネットワーク/ICT利活用実態調査  モバイル
[モバイル] 高速版へのシフトが急ピッチ
利用する端末も大きく変化

 携帯端末のデータ通信を導入している企業は、今回の調査では38.5%(図2-1)。前年の40.4%をやや下回った。導入の予定なしの42.8%、分からないの5.0%も昨年とほぼ同等だった。モバイルデータ通信は、使う企業と使わない企業がはっきり分かれた状態に入りつつあるようだ。 ただ、利用している/利用予定の端末はだいぶ変わりつつある(図2-2)。(42〜44ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2332文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 企業ネットワーク/ICT利活用実態調査  オコシ/ICT関連投資が増加傾向(24〜35ページ掲載)
クラウド、モバイルで作る “筋肉質”の企業ネット
特集 企業ネットワーク/ICT利活用実態調査  WANサービス(36〜41ページ掲載)
[WANサービス] サービス別のシェア分布が激変
特集 企業ネットワーク/ICT利活用実態調査  モバイル(42〜44ページ掲載)
[モバイル] 高速版へのシフトが急ピッチ
特集 企業ネットワーク/ICT利活用実態調査  SNS/セキュリティ/投資(45〜47ページ掲載)
[SNS/セキュリティ/投資] サーバー統合はまだまだ意欲盛ん
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・PHS本体・サービス > その他(携帯電話・PHSサービス)*
通信・ネットワーク・放送 > 携帯電話・PHSサービス > その他(携帯電話・PHSサービス)*
update:19/09/26