日経ビジネスアソシエ 2010/10/19号

SYNODOS×Assosie  インテ
『世論』を知りたくなったら読む本
『世論の曲解 なぜ自民党は大敗したのか』(菅原琢 著)

──菅原さんは『世論の曲解』で、政治家やメディアがいかに「世論」を誤解してきたかを分析されましたね。 たとえば2007年参院選の敗北の後、自民党の一部議員は「小泉政権の負の遺産」で地方が疲弊したのが敗因だとして、公共事業を要求しました。しかし選挙結果や世論調査、ネット調査を分析してみても、そういった議員の主張通りの事実は浮かんでこない。(56〜57ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4109文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > ビジネススキル・ノウハウ一般
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ビジネススキル・ノウハウ一般
update:19/09/27