日経エレクトロニクス 2010/11/15号

解説2
狙われるスマートフォン
利用者急増が引き金,防御には課題山積

 外出先などでのインターネットへの接続機器として,スマートフォンが台頭している。米Goldman Suchs Group Inc.の推計によれば,2012年にもスマートフォンの出荷台数がパソコンを抜く。利用台数でも,パソコンを超えるのは時間の問題だ。 そうなれば,現在パソコンを狙って作られているマルウエアの矛先は,スマートフォンにも向けられるようになるだろう(図1)。(57〜66ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:11287文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる432円
買い物カゴに入れる(読者特価)216円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・モバイル情報端末 > 携帯電話機
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・PHS本体・サービス > 携帯電話機
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > 不正アクセス・情報保護
通信・ネットワーク・放送 > 携帯電話・PHSサービス > 携帯電話機
update:18/07/26