日経ビジネスアソシエ 2010/12/07号

SYNODOS×Assosie  インテ
『社会保障』で経済成長、って本当?

民主党政権が主張する「強い社会保障」による経済活性化。社会保障制度も経済政策も、若い世代に大きな影響を与える。前回に引き続き、社会保障論の専門家、鈴木亘さんに斬っていただこう。──菅直人首相が「強い社会保障」なるものを主張しています。 簡単に言うと、消費税引き上げで財源を確保し、社会保障分野に投じようということです。(70〜71ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3843文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > ビジネススキル・ノウハウ一般
政治・経済・社会 > 国内財政 > 保険・年金・金利
政治・経済・社会 > 国内経済 > 景気動向
政治・経済・社会 > 政治 > その他(政治)
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ビジネススキル・ノウハウ一般
update:19/09/27