日経ビジネス 2010/12/13号

有訓無訓 オピニオン
経営者は「有言実行」 言葉には魂を込めよ 島田 精一[住宅金融支援機構理事長]

 メキシコ三井物産副社長時代のことです。ある朝、オフィスに着いて車を降りると、突然、こめかみに3丁のピストルを突きつけられました。「誘拐か」と思いましたが、連れていかれたのは検察庁。前任者の時からもめていた顧客の1人が会社に報復するために詐欺事件をでっち上げ、メキシコ政府に私を逮捕させたのでした。 収監から釈放までの195日間は囚人服で点呼される毎日。(126ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1289文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
住宅金融支援機構
update:19/09/24