日経ビジネスアソシエ 2011/01/18号

働く人の心に効く 耳の痛い話
虫、鳥、魚… 視点を切り替えて働こう

明けましておめでとうございます。2011年最初の「耳の痛い話」は、「目」についてお話しします。 若いビジネスパーソンの皆さんは、いわば「迷子になった幼児」のようなもの。皆さんは何か1つ失敗すると、すぐ動揺するでしょう。経験が浅いから視野が狭いのですね。幼い子どもが迷子になりやすいのも、動物としての視野の狭さが原因。つまり、皆さんは職業人としては非常に幼い。(124〜125ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2165文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > ビジネススキル・ノウハウ一般
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ビジネススキル・ノウハウ一般
update:19/09/27