日経ビジネスアソシエ 2011/01/18号

アソシエ・グルメ・クラブ
大阪の冬は、フグ

 昭和初期、大阪・新世界で酒の肴に出されたフグ汁が、安くて旨いと大ヒット。大阪一円に、一気にフグ料理店が増殖した。今や高価になったとはいえ、庶民の味としてインプットされている大阪では、冬が来ればフグを食べねばと、比較的軽いノリで食される。それゆえ、コース1万円前後で、天然のトラフグを出す専門店が数多い。(137〜139ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2235文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > ビジネススキル・ノウハウ一般
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > その他(食品・外食産業)
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ビジネススキル・ノウハウ一般
update:19/09/27