日経レストラン 2011/02号

特集1 競合に勝つ店の作り方
業態別●戦い方のポイント 固定観念にとらわれず 脱・居酒屋の発想で差を付けろ

 大手チェーンが低価格均一業態に次々と参入し、価格競争が激化している居酒屋業態は、今、最も生き残りが難しいといわれる。 しかし、 東京・板橋にある居酒屋「串屋 さぶろく」は、そうした影響を少しも感じさせない繁盛ぶりだ。 道を挟んで斜め前には「庄や」と「やるき茶屋」。少し先には均一居酒屋もできた。(28〜39ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:12553文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 競合に勝つ店の作り方(24〜27ページ掲載)
大手も激安店も怖くない 競合に勝つ店の作り方 実態リポート
特集1 競合に勝つ店の作り方(28〜39ページ掲載)
業態別●戦い方のポイント 固定観念にとらわれず 脱・居酒屋の発想で差を付けろ
特集1 競合に勝つ店の作り方(40〜47ページ掲載)
4つのアドバイス 小さな店はこう戦え
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
update:19/09/27