日経アーキテクチュア 2011/03/25号

緊急特派リポート 東日本巨大地震
未曾有の津波で街消失

岩手県陸前高田市に建つ雇用促進住宅陸前高田第二宿舎の外観。3月14日に撮影した。北から海岸のある南に向かって撮影。同住宅は海岸線から約400mの位置に存在する。1階から4階までの北側開口部の損傷は、海側に引く波の影響も受けたとみられる(21ページまでの写真:池谷和浩)陸前高田市内に建つ雇用促進住宅陸前高田第二宿舎(写真左)。(19〜23ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:825文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
緊急特派リポート 東日本巨大地震(12〜13ページ掲載)
東日本巨大 地震
緊急特派リポート 東日本巨大地震(14〜18ページ掲載)
建物損壊で人的被害も
緊急特派リポート 東日本巨大地震(19〜23ページ掲載)
未曾有の津波で街消失
緊急特派リポート 東日本巨大地震(24〜30ページ掲載)
がけ崩れ、液状化も多発
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築トラブル > 事故・災害(建築・土木関連)
update:19/09/26