日経レストラン 2011/04号

緊急報告 東日本大震災
緊急報告 東日本大震災 電力不足の懸念拭えず 4つの視点で準備せよ

未曾有の被害をもたらした東日本大震災から3週間。復興に向けた努力は続くが、電力不足の長期化など、懸念は拭えない。震災直後、そしてこれから。飲食店がすべきこととは何なのか。4つの視点から検証していく。 「頑張れ!!東北!! 冬は必ず春となる」─。東京・九段下の居酒屋「乃家 九段下店」の店舗入り口。東日本大震災の被災者を支援するメッセージが並ぶ。(10〜14ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6853文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
update:19/09/27