日経レストラン 2011/04号

クレーム担当者の奮闘日記
未成年の学生バイトと飲酒 店長の処分はどうなる!?

 ある店長が、店の大学生アルバイトと仕事が終わってから居酒屋でお酒を飲んだところ、共通の趣味・スノーボードのことで話が盛り上がりすぎ、電車がなくなって、その学生アルバイトは家に帰れなくなってしまいました。 そこで2人は電車が動くまでカラオケボックスで過ごしたそうです(ちなみに2人とも男性です)。 問題は彼が未成年だったことです。(62〜63ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2343文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 事件・事故・クレーム > 企業・経営・ビジネスの事件・事故・クレーム
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
update:19/09/27