日経ビジネス 2011/04/04号

特集 「頭脳大国」中国の真実 理系離れの日本に
「日出づる国」復活策 日本の革新力を磨く

 浜松ホトニクスは最先端の医療機器や通信機器などに搭載される光デバイス分野で世界をリードする。2011年9月期も20%近い連結売上高営業利益率を見込む国内屈指の高収益企業だ。光産業の育成を「国策」として掲げる中国にとっても、モデルとなるイノベーション企業だ。(46〜49ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5941文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 「頭脳大国」中国の真実 理系離れの日本に(40〜45ページ掲載)
「頭脳大国」中国の真実 理系離れの日本にも勝機あり
特集 「頭脳大国」中国の真実 理系離れの日本に(46〜49ページ掲載)
「日出づる国」復活策 日本の革新力を磨く
特集 「頭脳大国」中国の真実 理系離れの日本に(50ページ掲載)
中国に負けない秘策 日本版「改革・開放」に挑む
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
update:19/09/24