日経ビジネス 2011/04/04号

心と体 ココロの処方箋●パーソナル
災害とストレス

 2011年3月11日、東日本大震災が発生した。時々刻々と報道される映像で状況が明らかになっていくに従い、大惨事であることを目の当たりにした。最近では「トラウマ」という言葉がごく普通に使われるが、精神医学・心理学で言う「トラウマ」は「生死にかかわる出来事に直面するレベル」の大きなストレスを指す。今回の地震で直接被災した方々のストレスは、疑いもなくトラウマである。(64ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1460文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 病気・怪我と治療・検査 > 精神の疾患
政治・経済・社会 > 社会 > 社会全般
update:19/09/24