日経ビジネス 2011/04/04号

リポート フィーチャー
激変するアラブ市場 政変後のリスクとチャンス

 日本中が巨大地震の惨状に言葉を失っていた時、反政府運動の拡大に揺れるアラブ諸国にも危機が訪れていた。 国連安全保障理事会は3月18日、リビアへの軍事介入を認め、英米仏は“中東の狂犬”とも呼ばれたカダフィ大佐率いる政府軍に対して空爆を開始した。リビアでは、カダフィ政権側が反政府勢力を武力攻撃し、多数の死傷者を出す内戦状態に陥っている。(76〜79ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5568文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 政治 > 海外政治・国際問題
update:19/09/24