日経ビジネス 2011/04/04号

世界鳥瞰 海外支局リポート
中国人経営者の慧眼 日本を軽視するな 坂田 亮太郎 北京支局

 日本、崩壊の10年」に突入かーー。こんなショッキングな記事が3月18日、中国の新聞「環球時報(ファンチゥシーパオ)」に掲載された。東日本大震災により日本経済は痛恨の一撃を受けた。福島第1原子力発電所の事故を含め、震災後の混乱も収束していない。そのため日本はバブル崩壊後の「失われた10年」に続き、「崩壊の10年」に陥るのではないか。これが筆者の言いたいことのようだ。(102ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1610文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > その他(政治・経済・社会) > その他(政治・経済・社会)
update:19/09/24