日経ビジネス 2011/05/09号

危機対応の研究 企業
NTTグループ(通信) 「原発圏」復旧に挑む

 4月13日午前6時半。NTT東日本のいわき支店から4台の車が出発した。目的地は福島第1原子力発電所から南へ9km地点にあるNTT富岡電話局(福島県富岡町)。乗っているのは同社福島支店の中村嘉之・経営企画課長(40歳)ら15人。福島支店やNTTドコモの社員からなる混成復旧隊に、東京電力の放射線管理技師が随行している。(54〜58ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6500文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
通信・ネットワーク・放送 > トラブル(通信・ネットワーク・放送) > 企業ネットワークのトラブル
【記事に登場する企業】
NTT
NTT東日本
update:19/09/24