日経メディカル 2011/06号

スクラップ
MAY
日本経済新聞、日経産業新聞の記事を編集部で抜粋・編集した(2011年5月)

 日本臓器移植ネットワークは5月7日、刈谷豊田総合病院(愛知県刈谷市)で同日未明に心停止した40歳代女性の片方の腎臓を20歳代の長女に移植すると発表した。昨年の臓器移植法改正後、角膜以外で初の「親族優先」適用となる。女性は脳血管障害で入院。主治医が4月下旬に脳死に近いと判断して家族に伝えたところ、家族が特記欄に「親族優先」と記された意思表示カードを見つけた。(45ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1985文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > その他(医療・バイオ) > その他(医療・バイオ)
update:19/09/27