日経ビジネス 2011/07/11号

本 1分間で読める超ビジネス書レビュー●パー
書評に学ぶ仕事プロ論

 『ニッポンの書評』は、書評の現場で15年間もキッタハッタの真剣勝負を挑んでいる著者が我が身を削りながら書いたリポートである。日本の書評業界が抱える問題点を遠慮なく「メッタ斬り」していく。 身も蓋もなくまとめると、わたしたちが新聞や雑誌で目にするニッポンの書評の多くは、新刊中心、スペースが短い、批判は歓迎されない、という暗黙のルールがある。(79ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1248文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > その他(企業・組織)
update:19/09/24