日経ビジネス 2011/07/11号

直言極言 働き方●オピニオン
今こそEワークを導入せよ 内永 ゆか子[ベルリッツ コーポレーション会長兼社長兼CEO(最高経営責任者)]

私は、今の日本社会の節電への取り組みは、“我慢”を前提としているように感じられる。しかし戦時中の「欲しがりません、勝つまでは」といったような考え方では節電は続かない。大切なのは、電力の使用量を抑えつつも、生活の快適さを追求するような新しい発想であろう。 そのためには働き方や生活様式のイノベーションを起こさなければならない。(114ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1611文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
update:19/09/24