日経SYSTEMS 2011/10号

講座 IT提案を裏まで見通す
[第1回]残念な提案書
 「いいな」と思える提案書が  5通のうち2通にとどまるワケ

 多くの企業では、システムが必要になったら外部の専門家に構築してもらいます。その際、システムを誰に頼むのが適切なのか当たりを付けるために、RFP(Request For Proposal:提案依頼書)を作成していくつかのITベンダーに声をかけ、提案書を提出してもらいます。(122〜127ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8501文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > システム設計・開発 > その他(システム設計・開発)
update:19/09/25