日経Linux 2011/12号

特集1 9人のLinux最強秘書
秘書No.5 セキュリティホールを見つけ出す
サーバーの脆弱性を自動解析 セキュリティ状況をグラフ表示

オープンソースの脆弱性検知ツール「OpenVAS(Open Vulnerability Assessment System)」は、2011年10月24日時点で2万3488個の脆弱性が検知可能な本格派です。各種グラフを作図してくれるクライアントツール「Greenbone Security Desktop」とのコンビを動かし、脆弱性を見逃さないセキュリティ秘書に助けてもらいましょう。(41〜43ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2711文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 9人のLinux最強秘書(20〜21ページ掲載)
9人のLinux最強秘書
特集1 9人のLinux最強秘書(22〜23ページ掲載)
眠れるお宝データを生かす9人の秘書
特集1 9人のLinux最強秘書(24〜29ページ掲載)
秘書No.1 「おまかせ録画」を自作
特集1 9人のLinux最強秘書(30〜32ページ掲載)
秘書No.2 お好みのミュージック選曲
特集1 9人のLinux最強秘書(33〜38ページ掲載)
秘書No.3 マシン不調を警告
特集1 9人のLinux最強秘書(39〜40ページ掲載)
秘書No.4 サイト運営に有効なWebログ解析
特集1 9人のLinux最強秘書(41〜43ページ掲載)
秘書No.5 セキュリティホールを見つけ出す
特集1 9人のLinux最強秘書(44〜45ページ掲載)
秘書No.6 コマンド一発でサーバー遠隔制御
特集1 9人のLinux最強秘書(46〜48ページ掲載)
秘書No.7 クラウドでホットなニュース収集
特集1 9人のLinux最強秘書(49〜51ページ掲載)
秘書No.8 特価情報を収集
特集1 9人のLinux最強秘書(52〜55ページ掲載)
秘書No.9 位置情報を写真に埋め込む
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > バグ・セキュリティホール
情報システム > サーバーOS > Linuxサーバー
update:19/09/25