日経レストラン 2011/12号

看板スタッフの愛される理由
ノートで「気付き情報」を共有 誰もが心地よい店にする
柴田龍童 「鳥貴族池袋サンシャイン通り店」

 「鳥貴族池袋サンシャイン通り店」の柴田龍童は、料理を提供する際、お客が寒そうに上着を着るのを見た。エアコンの温度を上げたほうがいいのか、すぐにお客に確認するよう、担当スタッフに伝えた数分後、お客がスタッフへ礼を述べる声が聞こえてきた。 ホールの状況をスタッフが共有し、お客が楽しめる環境を作る。そのための気配りを、柴田は常に欠かさない。(94ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1427文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
【記事に登場する企業】
鳥貴族
update:19/09/27