日経ドラッグインフォメーション 2011/12号

Case Study
花凛堂 (大阪市西区)
漢方薬局を起点に カフェやセミナーを展開

 大阪市西区の堀江界隈は、今若い人達に人気のオシャレなエリアだ。大阪を代表する繁華街である心斎橋から長堀通りを西に10分ほど歩いた南側に広がる地域で、カフェやバー、オーガニック食材を使ったレストラン、輸入ブランド服店、アンティーク雑貨店など、個性的な店舗が立ち並ぶ。(63〜66ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4286文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 病院・薬局・施設経営 > 病院・薬局・施設経営ノウハウ
【記事に登場する企業】
花凛堂
update:19/09/27