日経レストラン 2012/03号

知っておきたい店情報
Restaurant 愛と胃袋(和フレンチ、東京・三軒茶屋) MOTHER’S食堂(和食レストラン、東京・六本木)
子供から高齢者、障害者まで 居心地の良い和フレンチ ボリュームと利便性がカギ 17時まで提供のランチが人気

 「Restaurant 愛と胃袋」は、低・無農薬の農家や、障害者福祉施設が作った野菜、畜産物、パンなど、使用する食材の9割が国産の和フレンチ。ワインも約20種類が国産だ。 オーナーシェフの鈴木信作氏は、フレンチと和食で修業をしてきた経歴から、味噌を隠し味にした「愛と胃袋流ブイヤベース」(2000円)など、フレンチに和食の調味料や調理技法を取り入れている。(64ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1646文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
update:19/09/27