日経トップリーダー 2012/04号

日本で出合える海外デザイナーの名コース 第12回
小金井 カントリー倶楽部 [ 東京都 ]
心地よい接客で自然を楽しめる名コース

小金井カントリー倶楽部のコースを設計したのは、メジャー大会で11勝を上げた名プレーヤー、ウォルター・ヘーゲンだ。面積15万坪と広くはないが、「一流コースの条件」が満載だ。 ヘーゲンは自分のホームコースである米国のリッジウッドクラブなどを模したレイアウトを小金井に施しているが、造成時にいくつかの条件を出した。「パー3は短過ぎるな。パー5をむやみに長くするな。(70〜71ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:620文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > メディア・音楽・スポーツ > スポーツ
update:19/09/24