日経トップリーダー 2012/04号

サッカー日本代表監督の組織経営論 1 フィリップ・トルシエ
部下を感情で動かさず、 公平に評価し、役割を定める
フィリップ・トルシエ

 昨年8月4日に急性心筋梗塞のため34歳の若さで死去した元日本代表の松田直樹の葬儀に、2002年日韓ワールドカップで日本の指揮を執ったフィリップ・トルシエ元監督の姿があった。そのときトルシエは、取材陣に対して「松田は息子のような存在だった」と語ったという。(95ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1227文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > ビジネススキル・ノウハウ一般
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ビジネススキル・ノウハウ一般
update:19/09/24