日経ホームビルダー 2012/05号

省エネ住宅はこうつくる
地域の材・技に先進設備を装備

京都産業エコ推進機構が進める「京都力結集エコ住宅」に採択されたDAC彩工房グループのモデルハウス。地元の材や職人の技術を生かした在来木造の省エネルギー住宅をベースに、太陽光発電やスマートタップなどの技術を盛り込んでいる。京都の産学官協同で、温室効果ガスの削減、自然環境との共生、府内産業の育成などを目指すモデル住宅に取り組んだ。(76〜79ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:911文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 環境・エコロジー(建設・不動産) > 省エネルギー(建設・不動産)
ビズボードスペシャル > 環境 > 省エネルギー(建設・不動産)
update:19/09/27