日経ホームビルダー 2012/06号

今月のニュース
重さ半分の太陽光パネルで需要拡大

 フジプレアム(兵庫県姫路市)は3月、従来型の約半分まで軽量化を図った単結晶タイプの太陽光発電パネル「希」を発売した。従来型では屋根の積載荷重の余力が不十分だった既存住宅への採用可能性が広がる。軽量化でパネルの取り回しが楽になるので、現場での施工性や安全性の向上効果も見込めるという。 パネル1枚の重さは、1482×985×35mmの標準サイズで8.2kg。(32ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:693文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > エネルギー > 発電機
車・機械・家電・工業製品 > 業務用機械・汎用機械 > 発電機
【記事に登場する企業】
フジプレアム
ミサワホーム
update:19/09/27