日経ホームビルダー 2012/07号

今月のニュース
施工の大臣認定違反、300件超か

 国土交通省は6月5日、中堅住宅会社のアキュラホーム(東京都新宿区、宮沢俊哉社長)が名古屋市で建築した準耐火建築物の木造戸建て住宅1棟について、建築基準法違反が判明したと発表した。またアキュラホームが1都1府6県で1993年以降に引き渡し済みの383棟にも同様の違反の疑いがあるとして、特定行政庁に調査を指示した。(20〜21ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1503文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 規格・法令・資格(建設・不動産) > 建設・不動産関連の規格・法令
建設・不動産 > 建築トラブル > 不良・トラブル(建築・土木関連)
ビズボードスペシャル > 法令 > 建設・不動産関連の規格・法令
【記事に登場する企業】
アキュラホーム
国土交通省
update:19/09/27