日経ホームビルダー 2012/08号

今月のニュース
給湯器の設置を建基法で規定へ

 国土交通省は、東日本大震災で給湯器の転倒トラブルが多発したことへの対策として、建築基準法に基づく告示を改正する方針を打ち出した。エコキュート(ヒートポンプ給湯器)など給湯器の設置方法を具体的に規定する告示改正案を、5月25日に総務省のウェブサイトで公開し、一般の意見を公募した。改正後の告示を8月以降に公布、11月以降に施行する予定。(20〜21ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1878文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 規格・法令・資格(建設・不動産) > 建設・不動産関連の規格・法令
建設・不動産 > 建設資材・設備 > 住宅・商業建築・オフィス設備
建設・不動産 > 建設・建築 > 住宅・商業建築・オフィス設備
ビズボードスペシャル > 法令 > 建設・不動産関連の規格・法令
【記事に登場する企業】
国土交通省
総務省
update:19/09/27