日経パソコン 2012/08/13号

ワカれば楽しいITスキル試験
性能を評価する用語は 意味だけでなく中身を理解

 カタカナで表記されるIT用語の多くは、英語の一般的な言葉を流用したものなので、英和辞典で意味を調べられます。スループット(throughput)は「処理量」、ベンチマーク(benchmark)は「水準点」、ターンアラウンドタイム(turnaround time)は「折り返し時間」、レスポンスタイム(response time)は「応答時間」という意味です。(105ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2127文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > IT関連スキルアップ・資格 > ITスキル
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ITスキル
日経パソコンEdu用記事(非表示) > 資格・検定試験対策 > ワカれば楽しいITスキル試験
update:18/07/30