日経情報ストラテジー 2012/10号

新刊 書評
リーダーだけに危機管理を任せるな
『組織の失敗学』 「良い現場」に戦略を学べ 「ソフトないちばん」を紹介 インフルエンサー幻想を斬る

 東日本大震災と原発問題で、危機管理に注目が集まる。第一人者の著者は新著で「リーダーの能力に依存していては、組織的な危機管理能力は高まらない」と喝破。組織の壁を越えて“突っ込み合う”風土が不可欠と指摘する。(聞き手は、小林 暢子)─著書では、東日本大震災直後の首相の福島第一原発訪問は危機管理上正しいとしている。(92〜93ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2522文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
update:19/09/24