日経レストラン 2012/12号

お金に好かれる習慣 最終回
絶対に店を 潰さないために

 飲食店経営者の方から受ける相談で、一番多いのは「手元にある資金のうち、自由に使えるおカネは結局、いくらなのか?」というものです。 新規出店などの設備投資から、頑張ったスタッフへの報奨金まで、前向きなお金の用途はいくらでもありますが、本当に使ってしまって大丈夫なのか、と不安を感じるのは無理もありません。(57ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1483文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 資金調達
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
update:19/09/27