日経トップリーダー 2012/12号

病院へ行こう 3
健康診断で尿酸値が高いという結果が出ました。周囲からは、食事に注意するよう言われますが、実際にはどうすればいいのでしょうか。
痛風

 尿酸値が高くていいことは1つもありません。尿酸はプリン体の老廃物です。何らかの影響でこの産出が多くなったり、排泄が低下したりすると体内に蓄積され、さまざまな病気の原因になります。 血液中の尿酸値が異常に高い状態を高尿酸血症と言います。これは尿路結石や腎障害、動脈硬化から心筋梗塞や脳梗塞などのリスクを高めることで知られています。(85ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1148文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 病気・怪我と治療・検査 > 身体の疾患
update:19/09/24