日経エネルギー 2013/01号

Guest Paper
[ 専門家による寄稿 ] エネルギー・インフラビジネスで 世界の勝ち馬に乗る戦略

 震災後、国内の電力エネルギービジネスを取り巻く環境は激変し、再生可能エネルギー関連を中心とした多くのビジネスモデルが生まれている。一方、海外では新興国を中心にインフラ需要が旺盛で、エネルギーインフラ部門を抱える企業の業績は好調に見える。だが、実際の経営の現場からは、「普遍的に成長する活路をいまだに見出せない」という声も多い。(76〜81ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6507文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる378円
買い物カゴに入れる(読者特価)189円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > エネルギー > その他(エネルギー事業)
第一次産業・エネルギー事業・水事業 > エネルギー事業 > その他(エネルギー事業)
update:18/07/24