日経ESG 2013/03号

リポート
立ち上がる定置型蓄電池市場
“共同購入”やレンタルも コスト抑えて価値高める

 1月、横浜市で世界でも類を見ない実証試験が動き出した。オフィスビルや社宅に設置した複数の蓄電池を一元管理して電力需給を調整する。それぞれの建物でためた電力を使って消費電力のピークをずらしたり、電力会社からの供給が不足しそうなときは蓄電池から電力網に電力を流す。(44〜47ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4760文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > エネルギー > 電池
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > 電池
update:19/09/24