日経ヘルス 2013/04号

旬の食材 ヘルシーレシピ 12
ブロッコリー カリフラワー 菜の花
抗酸化、解毒成分たっぷり 春の食卓を彩るアブラナ科野菜

北半球、特に地中海沿岸地域から西アジアに多く分布し、世界に約3000種類あるといわれる。ブロッコリーやカリフラワーのほか、キャベツ、カブ、ダイコン、ワサビなど、ピリッと辛みのある野菜が多い。 秋に芽生え、春に開花するアブラナ科野菜。一番の特徴は、独特の辛みや香りだが、実はそれこそが、アブラナ科野菜の健康成分、イソチオシアネートだ。(136〜140ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4263文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
サービス・流通・生活・文化 > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
update:19/09/27