日経コンピュータ 2013/03/21号

改革の勘所
ワークスタイル改革 カネカ
社員4400人をITでつなぐ コラボ促進とコスト削減図る

化学メーカーのカネカは2013年1月、本社ビル移転を機にワークスタイル改革プロジェクトを完遂した。軸となるのはコミュニケーション基盤の刷新。業務メールのクラウド化や統合コミュニケーションツールの導入、既存のPBX(構内交換機)の廃止などにより、社員4400人がいつ、どこででも業務を継続できる環境の実現と、通信コストの削減を図った。 「千載一遇のチャンスだ」。(82〜86ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4179文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報共有システム > その他(情報共有システム)*
【記事に登場する企業】
カネカ
update:19/09/24