日経SYSTEMS 2013/05号

特集1 トヨタ流 五つの技 2速 作業ばらし
作業を細分化して 遅れに素早く手を打つ

 トヨタ流の改善活動に取り組む生産現場では、工員が作業する様子をビデオで撮影する光景がよく見られる。映像を確認しながら作業を詳しく分析し、改善の余地を探り出すためだ。 この改善策を検討する過程で用いられるトヨタ流の技が、作業の細分化。ここでは「作業ばらし」と呼ぶ。(44〜45ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2314文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 トヨタ流 五つの技(36〜37ページ掲載)
開発スピードを高める トヨタ流 五つの技
特集1 トヨタ流 五つの技 総論 手本にしたいトヨタ流の本質(38〜39ページ掲載)
利用者の価値追求 開発停滞の原因を排除
特集1 トヨタ流 五つの技(40ページ掲載)
あなたの現場にこんな事象はありませんか? 開発スピードを高めるチャンスが見つかる20のチェックポイント
特集1 トヨタ流 五つの技 1速 時間仕分け(41〜43ページ掲載)
チームで意識高め増やす 「価値直結作業」の時間
特集1 トヨタ流 五つの技 2速 作業ばらし(44〜45ページ掲載)
作業を細分化して 遅れに素早く手を打つ
特集1 トヨタ流 五つの技 3速 A3レポート(46〜47ページ掲載)
問題と対策を1枚に凝縮 チームで素早く共有
特集1 トヨタ流 五つの技 4速 なぜなぜ分析(48〜51ページ掲載)
応急処置で終わらせず 原因を掘り下げ再発防ぐ
特集1 トヨタ流 五つの技 5速 セットベース開発(52〜55ページ掲載)
複数の仕様を同時に検討 徐々に絞り手戻りを回避
特集1 トヨタ流 五つの技 Reverse 急がば回れの浸透策(56〜57ページ掲載)
やらされ感なく前向きに 現場導入時の五箇条
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > システム設計・開発 > システム開発手法
update:19/09/25