日経ESG 2013/10号

スマートグリッド要点解説
【太陽光発電の出力制御】 有線と無線で遠隔操作 系統安定の切り札に

 日立製作所は、高速インターネットを使う「WiMAX」や、携帯電話用無線であるNTTドコモの「FOMA」、KDDIの「CDMA」でも検証。他に無線の知識や免許を持たなくても利用できる「特定小電力無線」用の周波数帯である420MHzと920MHzでも検証している。 東芝と沖電気工業も9…(74〜75ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2581文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > エネルギー > その他(エネルギー事業)
通信・ネットワーク・放送 > 通信・インターフェース技術・規格・プロトコル > その他(通信・インターフェース技術・規格・プロトコル)*
エネルギー事業・水事業・第一次産業 > エネルギー事業 > その他(エネルギー事業)
update:19/09/24