日経ESG 2013/10号

特集 アジアの化学物質規制
〔ルールを知る〕 “お国柄”は当たり前 特徴を見極める

 危険化学品は「危険化学品目録」として示される。2002年版では約3800種類が対象になっている。改正でこのリストを見直すことになっているが、まだ公表されていない。(32〜35ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5005文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 アジアの化学物質規制(28〜31ページ掲載)
アジアの化学物質規制
特集 アジアの化学物質規制(32〜35ページ掲載)
〔ルールを知る〕 “お国柄”は当たり前 特徴を見極める
特集 アジアの化学物質規制(36〜38ページ掲載)
〔業務効率を上げる〕 GHSから物質管理まで 自動化でスピード対応
特集 アジアの化学物質規制(39〜41ページ掲載)
〔人を育てる〕 国境越えた交流で知識、ノウハウ周知
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 環境・エコロジー(政治・経済・社会) > 政治・経済・社会関連のエコロジー
ビズボードスペシャル > 環境 > 政治・経済・社会関連のエコロジー
update:19/09/24