日経トップリーダー 2013/10号

元気なオーナー企業
第17回 【旅籠屋】 ロードサイド型ホテルで着実に成長 素泊まりに特化して低価格を実現

 手厚いサービスに煩わしさを感じず、自由に過ごせるのが旅籠屋の強みとはいえ、顧客が快適に宿泊するためには一定水準のサービスが必要だ。そこで、旅籠屋では接客レベルを保つために独自の手法を取り入れている。 まず、支配人は必ず夫婦2人1組で、社員と…(74〜77ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4222文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
旅籠屋
update:16/04/15