日経NETWORK 2014/02号

特集1 暗号と認証を基礎から理解する
〔Part2 SSLの実態〕 整数の性質を使った暗号など 複数の技術を組み合わせる

 まずユーザーが、Webサーバーにアクセスする(図2-1)。具体的には、Webブラウザーで「https」から始まるURLのリンクをクリックしたり、アドレスバーに記述したりする。アクセスされたWebサーバーはWebブラウザーにサーバー証明書を送る。(42〜47ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6231文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 暗号と認証を基礎から理解する(32〜33ページ掲載)
暗号と認証を基礎から 理解する
特集1 暗号と認証を基礎から理解する(34〜41ページ掲載)
〔Part1 暗号の基礎〕 暗号と認証で安全な通信 支えるのは3種の暗号方式
特集1 暗号と認証を基礎から理解する(42〜47ページ掲載)
〔Part2 SSLの実態〕 整数の性質を使った暗号など 複数の技術を組み合わせる
特集1 暗号と認証を基礎から理解する(48〜53ページ掲載)
〔Part3 実践!クライアント認証〕 電子証明書で認証する リモートアクセス環境構築の勘所
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > 情報暗号化技術・製品*
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > ユーザー認証・電子署名技術
update:19/09/26