日経情報ストラテジー 2014/05号

特集1 高めよう!データリテラシー
高めよう!データリテラシー
普通の社員が分析で成果を出す7つの決め技

 「データ分析の仕事は専門家の仕事」と思ったら大間違いだ。 企業でパソコン1人1台体制が進んだその昔、ITリテラシーの重要性が叫ばれた。パソコン操作を他人任せにせず、自分で使いこなせるようになることが課せられた。 それと同じことだ。(22〜23ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:458文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 高めよう!データリテラシー(22〜23ページ掲載)
高めよう!データリテラシー
特集1 高めよう!データリテラシー(24〜25ページ掲載)
〔決め技1〕 プロを招き少数制集団指導 演習形式で統計学を教える
特集1 高めよう!データリテラシー(26〜27ページ掲載)
〔決め技2〕 需要予測はITにお任せ 現場に提供するデータを絞る
特集1 高めよう!データリテラシー(28〜29ページ掲載)
〔決め技3〕 情報共有インフラが要 検索性を高める工夫を
特集1 高めよう!データリテラシー(30ページ掲載)
〔決め技4〕 エクセルの基本を改めて学ぶ スキルの“ばらつき”をなくす
特集1 高めよう!データリテラシー(31ページ掲載)
〔決め技5〕 簡単分析ツールを積極活用 知名度なんて気にしない
特集1 高めよう!データリテラシー(32ページ掲載)
〔決め技6〕 データ項目を統一しよう 事前準備の重要性を“実感”
特集1 高めよう!データリテラシー(33ページ掲載)
〔決め技7〕 外部のサービスを上手に使う 丸投げと過剰な期待は禁物
特集1 高めよう!データリテラシー(34〜35ページ掲載)
「データコンシャス」な組織の作り方
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > データ分析・ナレッジマネジメント > テキストマイニング・データウエアハウス・ビッグデータ
update:19/09/24