日経情報ストラテジー 2014/11号

行動経済学とビッグデータ活用
第2回 場当たり的な顧客行動 裏には一貫したストーリー
他の選択肢に影響される“文脈効果”をつかもう

第2回東京大学大学院教育学研究科 准教授/星野 崇宏前回は、顧客や買い手の行動や心理が働くメカニズム、つまり行動経済学の知識をしっかりと押さえておかないと、データで人々を納得させ現場の意思決定につなげるストーリーは描けないことを説明しました…(82〜83ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2810文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > 営業・販売・マーケティングスキル
情報システム > IT関連スキルアップ・資格 > ITスキル
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > 営業・販売・マーケティングスキル
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ITスキル
update:19/09/24